2016年12月12日

EDロールまでEDロ

みなさんは映画はEDロールまで見ますか? 私はEDロールまでが映画であり、あのEDロールにはたくさんの情報が詰まっているのでしっかりと見る派なんです. でもそれを理解してくれない方が映画館スタッフにいるというのは非常に悲しいことです. これは先日 『トランスフォーマー/リベンジ』 をワーナーマイカルシネマズ明石に見に行った時のこと. 映画本編の上映が終わりEDロールが流れ始めると、映画本編だけを見て満足の人たちは次々と映画館を出ていく、ごくいつもの光景がありました. 私はいつも一番後ろの席に座って映画を見るので、映画館の構造如何で当然のことながら映画館を出て行く人が開け閉めするドアから入ってくる外の明かりが多少気にはなるのですが、それは仕方のないこと. でもこの日私が見た上映館は一番後ろの席の右横に出入り口扉のある構造で、当然一番後ろの席に座っている私は扉が開けっ放しになっていない限り、特に外から入ってくる明かりが気になることはないはずでした. ところがこのワーナーマイカルシネマズ明石のスタッフさんは何を血迷ったのか、まだEDロールが流れているというのに出入り口扉を止め金で固定して開けっ放しにしているんです. 当然私の右視界には本来入ってくるはずのない外の明かりでスクリーンに集中できず、本来なら本編を楽しんで、EDロールで気分をよくして映画館を去る予定がこの血迷ったスタッフさんのおかげで消えてなくなりました. そのあと帰り際にある女性スタッフさんにこのことを伝え、今後ないようにとお願いしたのですが、実はワーナーマイカルシネマズ明石さんは今年2月私が 『7つの贈り物』 を見に行った上映回でも同じことをしており、その時も書類で改善要求をしたのです. なのに4ヶ月経ってまたしても同じ過ち. 真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サス 一応私はこのことも伝え、その女性スタッフさんも丁寧な対応をしてくださったので今後は繰り返しないものと信じたいですが、わずか4ヶ月で同じ過ちを繰り返すのはサービス業としては不適格だと思います. 確かに多くの人はEDロールまで見ずに映画館を出られますが、EDロールまでが映画だとして楽しんでいる映画ファンも確実にいるんです. EDロールはただ文字が並んでいるだけのものではありません. あの中にたくさんの映画に関する情報が詰まっており、それは映画に興味のある人だけが読み取れる特別なものなんです. なのに早く仕事を終わらせたいからあんな適当なことをしているのかどうかは分かりませんが、全く映画愛のないスタッフさんの行動は我々映画ファンには失礼極まりない、本当に心からやめてほしい行動です. プーマ テーマパークはリピーターを大切にする行動を心掛けているのに、なぜに映画館は映画ファンというリピーターの扱いをぞんざいにするのか. これは映画館通いを何年しても全く理解できないことです. 深夜らじお@の映画館 は映画館内が明るくなるまでが映画本編だと思っています.
posted by AkimotoRuna at 15:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

可憐な天使が『ディスガイア D2』に舞い

日本一ソフトウェアは、3月20日に発売予定のPS3用S・RPG『ディスガイア D2(ディメンションツー)』の新情報を公開した. 『ディスガイア D2(ディメンションツー)』は、人気のS・RPG『魔界戦記ディスガイア』シリーズの最新作. 同社設立20周年、シリーズ10周年に発売されるメモリアルタイトルだ. ラハールやエトナ、フロンといったシリーズ第1弾の中心キャラが活躍する完全新作だ. 明らかになったのは、ゲーム中で登場する"驚きのキャラクターたち". あわせて、戦闘で活躍するユニットたちを"強く成長させる"システムについても公開された. 新たな登場キャラクター ? ? ? (CV: ? ? ? ) 「悪がはびこる魔界の大地に儚(はかな)く咲いた一輪の花! 」 魔界に現れた、謎の人物の1人. 白い羽と派手な衣装が特徴の女の子だ. この少女については、まだ多くが謎に包まれている. 唯一情報があるとすれば、天界の住人である天使のシシリーがこの少女を見て、天界のテレビ番組『天使戦隊ピュアセブン』に登場する"ピュアピンク"というヒーローに似ている、と口にしているということだ. バスケットシューズ exfudiga いったい彼女は何者なのだろうか... . 天界から舞い降りた、可憐な天使(ヒーロー)... 彼女の正体とは!? アサギ (CV: 三森すずこ) 「ここで私のゲリラライブを開くわ! スーパーアイドル、アサギのね!!」 魔界に現れたもう1人の謎の人物――その正体はアサギだ! 歌って踊れる"スーパーアイドル"を自称する彼女は、アイドルとして魔界での華やかなデビューを企んでいるとか. (実はデビュー前なのにスーパーアイドルを名乗っているのだが、)彼女の出現により、魔界にさらなる波乱が呼び込まれる!? アサギは魔界でのデビューに合わせて、新曲『Rockin' Princess"』を披露するという. とんでもない熱の入りようだ. 三森すずこさんからのコメントを掲載 前回は『ディスガイア D2』のキャラクターたちを演じる声優陣からのコメントを掲載した. 今回は、新たに判明したアサギを演じる三森すずこさんからのコメントが到着したので、お届けする. ●アサギ役 三森すずこさん アサギ役は、今までさまざまな先輩声優さんが演じられてきた歴史ある役なので、少しプレッシャーを感じていました. 収録の時は、よりカワイく、少しあざとく、というキャラクターの個性を意識して演じました. プレッシャーを感じてはいたものの、楽しく演じることができました♪ ぜひ、三森版アサギを聞いていただきたいです♪ 次のページでシステム"悪魔道場"や"暗黒議会"を掲載.
posted by AkimotoRuna at 06:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。